コーチングひとり起業3つのポイント【年収と幸福度を10倍高める】

コーチングひとり起業3つのポイント【年収と幸福度を10倍高める】

ひとり起業家の方が収益化するためのポイントやコツ、具体的なマーケティング実践方法や実践の上での悩みや不安の解消法についてお伝えしているソーシャルワーカーの森山です。
社会福祉士・パーソナルコーチとしての実践経験から「学び」や「価値の生み出し方・届け方」「起業家として稼ぐ方法」などについてブログ・YouTubeなどで情報発信をしています。

今回はコーチングひとり起業を成功に導くための3つのポイント についてお伝えします。

コーチングについて学んだけど、クライエントが定着せず活動を継続するのが難しいという方も、今回の内容を実践に移すことでサービス提供の申し込みが殺到するくらい人気コーチになることができます。

また、ひとり起業家としてビジネス活動をする中で、思ったようにビジネスが軌道に乗らず悩みを抱えてしまうこともあるかと思います。

クライエントにうまく価値を届けられないとか、商品サービスについて自信が持てない状態でお悩みの方も、今回の内容から大きなヒント・気づきを得ることができます。

問題を根本的なところから見直して、効率よく収益を拡大させるポイントを見つけ、これまでの行動・苦労が一気に花開くように売上がどんどん伸びていくのを実感できます!

これからの時代は「個人で稼ぐ」「一人でも価値を生み出せる」ということができないと、どんどんマズい状態になると私は考えています。

というのも、国や大企業ですら信頼できない状況で、その状況には今後拍車がかかってくるからですね。

今雇われて働いている方も、起業して思うように結果が出ていない方も、「個人で稼ぐ力」として起業について学びと実践を重ね、豊かな人生を送るために「コーチング」についても自分の生き方に取り入れていただくことをオススメします。

そういう意味で重要な情報を詰め込んでいます。

不安定な社会情勢の中でも、年収も幸福度も高め続ける人生を選択するために、ぜひ最後までチェックしていただければと思います!

 

コーチングひとり起業で年収と幸福度を高める3つのポイントとは?

ひとり起業でコーチングをビジネスに組みこみ、収益化に成功させるための3つのポイントをまずはお伝えします。

1:コーチングを学び実践する(セルフコーチング・パーソナルコーチング)

2:ビジネスについて学び実践する(マーケティングの基礎)

3:マインド面から自己変革し続ける

この3つを意識すれば、ビジネスについて特別な経験や実績がなかった福祉現場で相談員だった私でも、それまでの3倍くらいのお金を半年足らずで稼ぐことができました。

さらにこの3つのポイントは、人生100年時代を安心して大切なものを守り続けながら充実感に満ちて生活するためにめちゃくちゃ大事だと考えています。

では順番に解説してきましょう!

コーチングひとり起業家としてコーチングを学ぶ&実践する

まずコーチングをしっかりと学び、本質的な部分を押さえた上で実践経験を積み重ねることは大事ですね。

ただコーチングと言っても「コミュニケーションテクニック」として「10日間講座を受けました」レベルではダメです。

本質的な内容を学び、意識して実践し続けることが大事です。

さらにコーチング活用の方向性として次の2つは押さえるようにしてください!

1つ目が「あなた自身のゴール達成」について。

もう1つが「自分以外の人のゴール達成」です。

1つ目については、「自分自身がコーチングを受ける」とか「セルフコーチングをする」というように、あなた自身のゴール達成に向けてアクションを続けることです。

そして、その行動の源として「どんな在り方を望むのか」ということをゴールとして設定し、しっかり意識して行動を選択することが大事です。

その在り方が2つ目のポイントにもつながります。

どういうことかというと、あなたの在り方そのものが、身の回りの多くの人に自然と影響を与えるということですね。

例えば、あなたの目の前にいる相手が「〇〇になりたいけどうまくいかない」と悩んでいたとしますよね?

その時、もちろん具体的なアドバイスやサポートすることが効果的な場合もあります。

そのような具体的な対策では相手が問題を解決できそうにない時などは、相手のマインド面に働きかけてゴール達成を後押しすることができます。

またあなたが相手の成功を無条件に確信して、それを言語・非言語のメッセージで届け続けることで、相手を勇気づけて限界を超えた力を引き出すこともできます。

これがコーチングそのものですね。

ただ、必要な知識・テクニック・実践の中で培う「感覚」のようなものも含めて、それらを身につける土台となるのは「コーチとしての在り方」です。

相手をゴール達成に導けるようなあり方を身につけるためにも、まずは知識・技術レベルの理解を深め、実践を積み重ねていただければと思います。

コーチングひとり起業家としてビジネスについて学ぶ&実践する

コーチングひとり起業で勘違いしている人が多いんですが、「コーチングができること」と「お金を稼げること」は別の話です。

「優れた実績のあるコーチでも稼げない人」はいます。

逆に「コーチとしての経験も実績も浅いのに稼げている人」もいます。

このことからわかるのは、「コーチング」と「ひとり起業」のどちらでも望む結果を得たいのであれば、「コーチとしての実践力向上」と「起業家としてのビジネス・マーケティング力向上」をセットで考えなければならないということです。

コーチングの学びもビジネスに関する学びも、いきなり知識やスキルを体得して実践で結果を出せるかというと、そうではないことが多いかと思うんですね。

そこで「学ぶこと」「実践すること」「振り返って改善すること」がめちゃくちゃ大事なんですが、それらは環境面に依存します。

「サポートする環境があるか」「指導者はいるか」ということが非常に重要だと私は考えています。

コーチングスクールでは基本的にはビジネスについて学べません。

ビジネスコンサルなども個別の事情を把握して丁寧にサポートしてくれる人ばかりかというと、必ずしもそうではない現状があります。

もし独学でひとり起業にトライしようと思われるなら、相当厳しい道のりが続くと思います。

それでも独学にこだわる方は、一つ一つの要素を「わかった」で止めず、「結果を出すレベルで実践できる」というレベルまで習熟度を高めることを意識してください。

ブログを書いて情報発信するときも、「書く」というレベルではなく、「価値を届ける記事を量産できる」というレベルまで持っていくということです。

「コーチングを提供する」というときも、「他ではない自分しか提供できないサービスを届ける」ことができるからこそ、ビジネスがうまくいくという側面があります。

これを実現させるためには「マーケティング」や「ビジネス」に関する学びは必須ですね!

コーチングひとり起業家としてマインド面から自己変革し続ける

3つ目のポイントは自己変革をし続けることです。

それも、「自分の内側のマインド面…。それも核心部分から変革させること」がめちゃくちゃ重要です。

というのも、マインドが変わらず、行動面だけを変化させようとしても、すぐに元の状態に戻ってしまうからです。

ダイエットをしようと思って三日坊主になってしまうのは、マインド面が何も変わっていないのに、行動だけを変えようとするからです。

ひとり起業、コーチングで成功を手にするのであれば、「デジタルコンテンツ作成スキル」「コーチング実践スキル」を身につけることが重要ですが、「膨大な練習量」「知識のインプット」をすることを求められた瞬間、気が引けてしまうことがあります。

そこで「マインドレベルでコーチ・起業家としての成功を望んでいるか」を自分の心の内側に問うことが重要です。

そして「覚悟」を決めて行動すること!

それができれば、大抵の壁は自分の力で乗り越えることができますし、どうしようもない状況に陥っても、誰かが手を差し伸べてくれたり、気づきやアイデア、ヒントをもたらせてくれたりします。

それもこれも、あなたの「在り方」や「マインド」次第ですね。

今のままの「マインド」のまま、行動だけを変化させて成功しようというのは「無謀」です。

成功したいなら「マインド面を変革させること」。そして「変革させ続けること」がポイントだということを抑えていただければと思います。

コーチングひとり起業は超低リスク!堅実な人に最適

ここまでコーチングひとり起業で成功を掴むための情報を3つにまとめてお伝えしました。

私は福祉職として勤めている状態から新型コロナウイルス感染拡大前にビジネス活動をスタートさせました。

今考えると勇気のいる決断でしたが、「起業する」ということを視野に自分の在り方を解い、自己変革をし続けることが大事だということを思い知らされています。

また、コーチングを学び、自分の人生全般に適用しつつ、クライエントをゴール達成に導きながら、収入を得ることができる今の働き方は、自分にマッチしていると考えています。

しかも、コーチングひとり起業は多額の起業資金を必要としないので、リスクを極限まで下げた状態でビジネス活動をスタートさせることができます。

最低限、パソコンやインターネット環境は必要ですが、新しく事務所を借りたり、人を雇ったりすることは必要ありません。

私も、結婚したばかりで、子育てをしたり家族との時間を大切にしたいという思いから起業しました。

ここまで読み進めていただく中で、「自分にもできるかな」という不安を感じていたとしても、ご自身の状況や将来のことを考えて、内側の声に耳を傾けて行動することが大事なのではないでしょうか?

もし、何らかの「気づき」「ヒント」が見つかったのであれば、ぜひひとつでもそれを行動に起こしたり、自分の内側からの変革に活かしていただければと思います。

ただ、ひとり起業に取り組んでいるけど結果が出ない人の中には、「心からの覚悟をもって取り組んでいる」にも関わらず、何をやってもうまくいかないという方がおられます。

そんな時はどうしたらいいのでしょうか?

コーチングひとり起業で確実にマインドを変革させる方法

もし覚悟を決めても自己変革できないという時、3つ目のポイントでお伝えした「マインド面から自己変革し続ける」というときに、力づくで無理に変化をさせようとし過ぎている可能性があります。

この点について最後に少しだけアドバイスさせていただきます。

じつは、私たちのマインドには「強い力」が加えられると「抵抗しようとする力」が働きます。

例えば、目の前の相手のマインドを変えようと思った時に、相手に強烈なメッセージを投げ込むことでは反発を喰らうばかりでうまく相手のマインドを書き換えることができません。

まずは相手の体をリラックスさせて、安心感をもっている関係性を構築しているときに、マインドに働きかけを行えば、相手のマインドの内側から変化が起こり始めます。

これらはコーチングの基本的なテクニックです。

これは自分に関しても同じことが言えます。

自分のゴール達成を望むのであれば「アファメーション」という技術が効果的ですが、その時に自分の意識をリラックス状態に持っていくことが重要です。

安心感をもって変革できる状態に持って行ってから、ビジネスを成功に導けるマインドに移行させていくこと。

詳しいスキルやテクニックはここではお伝えできませんが、自分のマインドを移行させる準備ができずに「強固な意志を持とう」「根性で行動し続けるぞ!」というのはやめておいた方がいいですね。

クリエイティビティも発想力も、あなたの本来の力を発揮させることができなくなってしまいます。

逆にマインド面からの変革が上手にできるようになれば、息を吸うように自然に効果的なビジネス戦略を一瞬で判断したり、コーチとしてクライエントのゴール達成をサポートする圧倒的な存在感を身につけることができます。

ぜひ、今回お伝えした3つの内容に加えて、自分や相手を書き換える時のポイントも押さえた上で実践してみてくださいね!

はじめてのコーチングひとり起業

コーチングひとり起業に取り組んでみたい方!
すでに起業されている方で売上構築&収益倍増を目指す方!
誰でも理解&実践できるやさしいコーチング起業収益化の仕組みづくりを無料で学べるチャンスです!
期間限定&人数限定の公開とさせていただいています。