【ひとり起業】売上構築の恐怖心を完全消去する3つの心理術

今回は

売上構築の恐怖心への対処法

について情報提供します。

このブログでは、コーチングやソーシャルワークについて、働き方やお金の稼ぎ方・相談や教育事業の起こし方などについても情報提供しています。(Xはこちら)・(YouTubeはこちら

今回の内容を押さえていただくことで、

売り込みやセールスに抵抗がある…。
この感覚ってどうやったら消えるのかなぁ…。

そんな思いがスパッと消えて無くなります!

また

  • 頑張っても成果が出ない原因と対処法を理解し負担を下げながら売上を倍増させる方法
  • 売り込みをかけなくてもお願いされながら売れていく状態を構築する方法
  • 心理ストレスを抱えることなく価値提供に集中しビジネスを成長させる秘訣

についてお伝えしていきますので、ぜひ最後までチェックしていただければと思います。

ひとり起業売上構築への恐怖心を打破する方法

では「売上構築」について情報提供していきますね!

まず、大前提として

セールス技術や売上構築の流れについて深く理解しても、売上を構築できないなら「心理的な原因」が隠れているかもしれない

ということを押さえておく必要があります。

そして、重要なのは「心理的原因については心理的なアプローチをしていくこと」です。

これができておらずガムシャラに行動したり学びを続けてどんどん苦しい状態に追い込まれるひとり起業家さんが多いんですね。

売上を上げられていないひとり起業家さんの実態

実際、ひとり起業家さんの中で「情報発信はしているけど売上を構築できていない」「ビジネスについて学んでいるけど成果が出ない」という状態の方のお話を聞いていくと、

  • 「売上を上げること」
  • 「見込み客の方にお金をくださいということ」

これらに対する心理的な抵抗感がある方が多いんですね。

心理的抵抗を除去して学びと実践を継続する

このような心理的抵抗はあらゆる行動のブレーキとして働くことが多く、いくら学びと実践(アクセル)を重ねようとしても前に進めない状態になってしまいがちです。

そこで、「いかにブレーキを外すか」(つまり心理的抵抗をなくすか)ということが大事になってきて、それさえできれば学びが成長につながり、実践が成果につながるわけです。

ひとり起業売上構築に直結する3つの心理術

では

「心理的抵抗」を除去するために3つの心理術

について情報提供していきます。

  1. お金の不安に対する心理的抵抗の除去
  2. 人間関係における心理的抵抗の除去
  3. 評価に対する心理的抵抗の除去

これら3つについて順番に解説をしていきますね。

1.お金の不安に対する心理的抵抗の除去

まずはお金に関する心理的な抵抗についてお伝えしていきます。

ひとり起業家さんの中で、お金の捉え方に原因があって「売上構築のための具体的な行動を取れない」という方がおられます。

そこで、

「お金を稼ぐことはいいことでも悪いことでもない」というフラットな視点

を構築することが大事です。

ひとり起業で稼ぐなら「お金を請求する」必要がある

ひとり起業家は会社に雇われて給料をもらうのではありません。

そこで、お客さんに「お金をください」と伝える必要があります。

ただそれがなかなか伝えられない人がおられ、背景に「お金を稼ぐのは悪いこと」というような感覚を抱いてしまっている人が多いんですね。

お金の捉え方を変える→道具だと捉えて心理的抵抗をなくす

そこで、お金の捉え方を変えることが大事です。

お金は「価値と価値を交換するときに使える便利な道具」とくらいに割り切って考えるとどうでしょうか?

たくさんのお金を持つことで、いろんな商品・サービスと交換することができます。

つまり、お金を使って人生を豊かなものにするために必要なものやサービスを手に入れることができるんですね。

お金を稼ぐなら価値を届ける必要がある

また、

お金を稼ごうと思えば「あなたが提供できる価値」を相手に届ける必要

があります。

それが会社員が企業に提供する「労働力」であり、ひとり起業家が顧客に提供する「商品」「サービス」ですよね?

つまり、たくさんのお金を稼ぐということは、たくさんの人に大きく喜んでもらえるような価値を届けられたということです。

稼ぐことへの心理的抵抗を除去して価値提供に集中

このように、

「お金は道具」

と割り切って考え直してみることで、お金を稼ぐことへの心理的抵抗を除去できます。

すると、価値提供にフォーカスして売上をどんどん伸ばしていき、手に入れたお金を道具として使い臨むライフスタイルを実現することができるんですね。

2.人間関係における心理的抵抗の除去

ひとり起業家さんのお話を伺っていて多いのが「お客さん」との関係における心理的抵抗がブレーキになってしまうことです。

具体的にいうと「セールスをしたら嫌われるのではないかな」という思いに駆られて「お金をください」と言えないということです。

ひとり起業家としてビジネス活動を目的として行動する

そこで、重要なポイントとしては

「ひとり起業家」として「ビジネス活動をしているんだ」ということをしっかり理解するということ

です。

ビジネス活動は「価値」と「価値」の交換です。

そこで行われるのは「商品・サービスを通じて価値を届ける代わりに、お金をいただく」ということを前提とした取引です。

この目的を見失ったり、最初からいろんな目的が混同した状態で行動しようとすると、迷いや心理的抵抗が生じて行動できなくなります。

ひとり起業家としてお金をいただいてお客さんに徹底的に貢献する

そこで、ひとり起業家として大事にしていただきたいことが

  • 「価格以上の価値を届ける意識を持って徹底的に貢献すること」
  • 「しっかりと正当な対価を請求し受け取ること」

です。

このような意識を持って行動するからこそ「5万円ください。その代わり、このサービスであなたが抱えている問題を解決します」と言い切ることができるんです。

嫌われる恐怖からセールスができないひとり起業家さんを卒業する

ひとり起業家として「セールスをしたら嫌われるのではないか」という不安を感じてしまうのは、私もビジネススタート当初に同じような状況だったのでお気持ちがわかるような気がします。

私の場合、そんな気持ちを振り払えたのが、

「徹底的に貢献するぞ!」という意識で学びと実践を重ねること

でした。

お金をいただく代わりに徹底的にお客さんに貢献すること

そして、「お客さんからお金をもらうけど、必ずお客さんに貢献してみせる!」という覚悟を持ってセールスができるようになりました。

お金をいただかないと、ビジネス活動を継続することができなくなるので、持続可能な事業経営ができなくなります。

そういう意味で、無償ボランティアのような貢献とは別に、「お金をいただいてお客さんに貢献する意識」を徹底することで、嫌われる恐怖から抜け出し自信を持ってセールスできるようになりますよ!

3.評価に対する心理的抵抗の除去

3つ目にお伝えしたいのが「評価」に対する心理的抵抗です。

この心理的抵抗があると、「うまくいかなかったらどうしよう」という不安から行動できなくなったり、実際にうまくいかなかったときに「何が原因でうまくいかなかったのだろうか」という評価ができない状態を生みます。

そして行動量が不足して成果につながらなかったり、同じ失敗を繰り返してしまったりするわけです。

ひとり起業家にとって重要なのは「改善」

ひとり起業家にとって重要なのは「最初から一発で成功を掴み取ること」ではなく「改善を重ねて成長しながら成果を上げていくこと」だと私は考えています。

というのも、ビジネスって複雑な要素が絡み合っているので「絶対うまくいく」ということはあんまり考えられないんですね。

ひとり起業で成長しながら成果を掴み取るには「評価」が必要

そして、ひとり起業家として成長しながら成果を掴み取ろうと思えば「評価」が大事です。

思うような結果が出ずに失敗に終わったとしたら「どこに課題があったのか」ということを評価して見極めます。

そうするからこそ「次はこうやったらうまくいくかもしれない」という見通しを立てることができます。

評価できないひとり起業家は改善がない

このように行動するたびに「改善」をしていけるひとり起業家さんは、3ヶ月もすれば見違えるような成長を遂げ、半年・1年と経過すると別人のように「大化け」することができます。

圧倒的な価値を届けることができて、自信を持って起業家として事業を展開し、未来を見据えてガンガンアクションをこなしているんですね。

ただ、評価できず改善点がわからないまま「頑張る」「努力する」ということを続けていくと、「成長しない」「成果が出ない」状態が続き、疲れ果てて自信を失い、体力が底を尽きて「心がぽきっと折れる」ということになってしまいがちです。

ひとり起業家は冷静でフラットな評価を癖づけること

そこで、ひとり起業家として自分の行った実践について「フラットな状態」で評価することがコツでありポイントです。

うまくいかなくて落ち込んでしまうと、冷静な評価ができず改善点を見誤ってしまうことがあります。

そうならないように、「どこが問題だったのかな」「なるほど、ここが甘かったのかも」「次はこうしてみよう」ということを繰り返すことで、事業をより堅実に、そして最短距離で成功に導くことができますよ!

【ひとり起業】売上構築の恐怖心を完全消去する3つの心理術 まとめ

ここまで

ひとり起業家の売上構築の恐怖心を完全に消し去る3つの心理術

として

  1. お金の不安に対する心理的抵抗の除去
  2. 人間関係における心理的抵抗の除去
  3. 評価に対する心理的抵抗の除去

これらについてお伝えしてきました。

それぞれのポイントをご理解いただき、実践に変えていただくことで自信を持って商品をセールスし、お客さんの期待を上回る結果を叩き出し、事業を安定的に成長させていくことができるようになります。

ひとり起業初期は評価を疎かにしてしまいがち

ただ私も経験があるのですが、ひとり起業初期は「学ぶこと」「実践すべきこと」がたくさんあって、行動が追いつかなくなることがあります。

そして、心理的な余裕をなくして「評価」を疎かにしてしまいがちです。

だからこそ、「頑張っているけどうまくいかない」という状態でビジネス迷子状態に陥ってしまう方が多く、私はまさにそんな状態だったんですね。

伴走型のサポートを受ける&安心して学べる環境を整える

そこで、ひとり起業をより堅実に成功に導きたいのであれば「伴走型のサポートを受けること」や「安心して学べる環境を整えること」が大事だと私は考えています。

実際私もオンラインでの学びの場(会員サイト)を運営する中で、日々メールでも情報提供をして意識を高めつつ、教材を通じて学びを深め、サポートを提供する中で安定的に結果を出していかれる方が多いです。

もちろん、起業家として行動していただくのはご本人なのですが、支えられる環境や集中できる状況を整えることで起業家としての潜在的な力が解き放たれます。

そういう意味で、ソーシャルワーカー・コーチとしての経験値も踏まえてひとり起業家さんにこれからもオンライン学びの場で情報提供していきますので、興味がある方はご登録いただければと思います。

それでは今回お伝えする内容はここまでとなります

最後まで読み進めてくださりありがとうございました。

はじめての動画コンテンツ作成

初心者でもサクサク動画コンテンツを量産する秘訣として「型」の活用について情報提供します。
時間や場所を選ばずひとりでもクライエント・顧客に貢献する事業を展開したい方!
リスクを取ることなく小さく事業を開始して長期安定的な事業を展開したい方!
このような方は必見の内容ですので今すぐチェックしてみてください!