ひとり起業する自信がない?2つの不安に対処して貢献&安定収益化

今回は

ひとり起業初期に抱きがちな「2つの不安」について確認しながら、しっかり顧客に貢献しつつ、持続可能な事業経営を実現するための安定収益を構築する方法

についてお届けします。

このブログでは、コーチングやソーシャルワークについて、働き方やお金の稼ぎ方・相談や教育事業の起こし方などについても情報提供しています。(Xはこちら)・(YouTubeはこちら

今回の内容を押さえていただくことで、

起業したいけど自分にできるかどうか自信がない

という不安の気持ちを解消することができます。

ぜひ最後までチェックしていただければと思います。

ひとり起業に対して抱きやすい2つの不安

今回見ていく2つの不安について見ていきましょう!

  1. お金に対する不安:「起業しても本当に稼げるのか?目標金額を上回る収益を上げられるか?」
  2. 自分に対する不安:「諦めずに行動を続けられるかどうか?自分に本当に起業を成功に導くことができるのか?」

この2つです。

今回は、

  • 不安な気持ちが転ばぬ先の杖の役割を果たし、失敗を避け堅実に収益化するルートを示してくれる
  • 起業家としての圧倒的な成長と望む以上の成果を自ら掴み取ることができる
  • 失敗しない堅実な戦略を取りつつビジネス初心者でも事業を安定収益化に導くことができる

このような内容をギュッと凝縮してお伝えしますね!

ひとり起業自信喪失要因「お金」:本当に稼げるのかという不安

まずはお金に関する不安です。

  • 起業しても赤字になるのではないか?
  • 結果が出せるのか?

というお金に対する不安に対処しましょう。

100%絶対に成功する起業方法なんてそもそもない

そもそも

100%絶対に成功する起業方法なんてない

ということをご理解いただき、それでいて「起業しよう」という決断をしていただいた方が成功をつかみ取れる確率は高くなる私の考えです。

というのも、

  • 「100%こうやったらうまくいく」
  • 「誰でも絶対に儲かる」

みたいな方法があれば、みんなやっているはずですし、お金に困る人はいなくなるはずです。

だから、そんな方法はないに決まっているのに、「稼げる系の情報」に飛びつく人は、

騙されてしまう可能性が高い

とは言えませんか?

そこでまず起業するなら

「簡単に稼げる」「誰でも絶対に稼げる」といった言葉を鵜呑みにするのは避ける

ということが大事ですね。

最初は何をやっても思うようにいかないもの

さらに言えば、起業して100%確実に稼ぐ方法がないだけでなく、

起業初心者は何をやっても稼げない状態が続くことも多い

です。

というのも、会社員時代とは考え方や方法論が根本的に違うことが多く、「時間給」のような考え方では頑張っても一円も稼ぎ出せないことすらあり得ます。

なんだよ!それじゃあ起業なんてメリットないじゃん

もちろん、そう判断する人もおられることと思います。

ただ、それでも起業はあなたの人生を豊かにする働き方になり得ることでもあり、「博打」のような一攫千金を狙うことではない堅実な選択肢だと私は考えています。

なぜそう思えるかというと、「リスクを許容できる範囲で行動し、失敗から学び、行動を継続するうちに成果をつかみ取れるようになる戦略」を取ることで危機的な状況を回避することができるからです。

小さく事業を起こし起業家として学びと成長を果たす

実際に、

ひとり起業を堅実な形で成功に導くためには、小さく事業を起こして行動しながら学びを重ね、成長しつつ成果を掴み取ることを狙っていく戦略を取ることが重要だ

ということを理解し、自宅でパソコン1台で価値提供できる方法にトライするとか、地域課題を解決するために今すぐにでもできることから挑戦し、試行錯誤してみると「結果」が残せるはずです。

もちろん、すぐには「最高の結果」は出ないかもしれませんし、「失敗」してしまうかもしれません。

でも、「小さく行動しているからこそ損失は余裕で受け流せて、方向転換も自由自在」なはずです。

ひとり起業でいきなり大きな初期投資をして失敗すれば心がバキバキに折れる

逆に、最初から大きな初期投資をして、それを回収するために必死で働くのはNG戦略です。

少ない投資で小さくできることからトライすること!

そこから得た教訓を次の事業に活かすのです。

行動しているうちに感覚が研ぎ澄まされ、できることも増えてきます。

そうなれば、成果が出そうなことにチャレンジしながら起業家としての更なる成長を促し、成果を上げていくことが、私がオススメする戦略なんです。

起業家としての自信のなさがあなたを真の成功に導く

よく自信満々の人が起業して、立ち直れないくらいの痛手を負ってしまうことがありますが、

「自信がない」からこそ「小さくこそって起業する」くらいの感覚で「成果を上げながらコツコツ育てる」という戦略

が取れます。

つまり私が言いたいのは、「自信がない」から起業しないのではなく、「自信がない」からこそ起業することで高い確率で成果を上げることができるということです。

小さく事業を始めて、失敗しても痛くも痒くもない状況の範囲内で行動し、行動を振り返って学びを得つつ、起業家として成長しながら成果を上げていくプロセスを辿ること!

これが非常に大切です。

ひとり起業家自信喪失要因「自分」:諦めずに行動を続けられるかどうか

次に、

「諦めずに行動を続けられるかどうか」

という不安に対処する方法をお伝えします。

ひとり起業を諦めたくないなら「本音」と「環境」が大事

ひとり起業は困難に直面しても、自分の本音に根ざした行動をとり、環境を整えることで対処できます。

「本音?」「環境?」「一体どういうこと?」

と思われるかもしれませんので、詳しく説明していきますね!

本音に根ざした情熱を行動に変えて事業化する

ひとり起業したとしても、

あなたの本音に基づかない行動はすぐに心が折れてしまう

ということを覚えておいていただければと思います。

一方で、本気でやりたいと思ったことに関しては、多少失敗を繰り返しても、大きな壁を前にしても「乗り越えるための力」が自分の内側から湧いてくるんですね。

なぜかというと、「思うようにいかないこと」が次々と起こる起業家の世界で、行動を継続できるのは「本音に根ざした情熱があるから」です。

例えば、集客しようとしても誰も集まってこない状態になったとします。

そんな時、「どうにかして自分の商品・サービスの魅力を知ってもらいたい」「より顧客のことを理解し魅力的な商品へと改良をさせたい」と思える人はあらゆる策を講じ、発想力や行動力をフル活用させて壁を乗り越えていきます。

逆に、「稼げればいい」「思いや情熱?そんなもんない!」と考えている方は、頑張っても成果が出ないと「つらくなる」「集中力が切れる」「サボりたくなる」「失敗が続くと諦めたくなる」わけです。

ある意味でこれが当然の結果ですよね?

周囲の環境もあなたの自信を挫く要因

さらに言えば

「周りの環境」

もあなたに影響を与えます。

あなたが本気で「やりたい」と思うことでも「お前には無理」というメッセージを投げかけてきたり、失敗してしまった時に嘲笑うような人がいる環境では、あなたの心が折れてしまいやすくなります。

そうではなくて、「あなたの思いや挑戦を尊重してくれる人」がいる環境にいるとどうでしょうか?

あなたがミスを犯しても支えてもらえるような状況で、勇気を持ってチャレンジし、行動力全開で、あふれる発想を武器に状況を切り開き、結果的に起業家としての成長と成功をつかみ取れるのです。

ひとり起業したいけど自信なし…2つの不安に対処して貢献&安定収益化 まとめ

ここまでお伝えしてきたように、ひとり起業初期に不安を抱えてしまいやすいのはよくわかります。

  • お金に対する不安
  • 自分に対する不安

これらはビジネス初心者としては抱えてしまいがちな不安と言えますね。

そこで今回見てきたように、「絶対儲かる話」に踊らされるのではなく、「うまくいかないこと」を想定しつつも、小さく行動しながら成長を重ねて成果を掴み取っていくこと。

つまり、行動する前から失敗を恐れていては何も始まりまらず、失敗しても痛くも痒くもないと思えることから始めてみることが大事だということについて見てきました。

実際、私の経験からも、たくさんの起業家さんとお話をしていても、「美味しい話はない」「起業は甘くない」と捉えつつ、「行動する」ということを当たり前にして、「振り返り改善を図る」人は例外なく結果を残されています。

そして、「情熱を注げる事業」を展開しているからこそ、学びが成果につなげられるわけですし、最初は反対していた人すら情熱をベースに行動を続けることで「周囲を巻き込んで味方につける状態」も生み出せるようになります。

ここまでくるには「時間」がかかることもありますが、まずは足を引っ張る人や、あなたの成功を妬んでくるような人とは心理的な距離を取りつつ、「小さくてできることから始めてみる」ことを私としては全力でオススメしたいです。

価値を生み出す事業を展開するにはお金が必要

そして、価値を生み出す事業をするのであれば「お金」が必要になる場面も多いです。

これにシビアに向き合わないと、「社会的に意義がある事業」でも、「続けられなくて廃業」してしまうリスクがあります。

これから事業を開始する人も、ここまで続けてきた事業を継続していきたい人も、「どのように価値を生み出し、誰に届け、安定的に収益化するか」を常に考え、自分自身を磨き上げて行動し、結果に変えていくことが必要ですね!

興味がある方は、会員サイトにご登録ください。実践者を対象に学びの場を設けています。

現在開催中の企画からお申し込みいただくことができます。

それでは今回お伝えする内容はここまでとなります

最後まで読み進めてくださりありがとうございました。

独自コンテンツ作成

貢献型ひとり起業で安定的に集客し堅実に収益化するために必須の「独自コンテンツの作り方」について5つの講義で情報提供して行きます!
時間や場所を選ばず自宅にいながらひとりでも自分らしさを活かしてクライエント・顧客に貢献する事業を展開したい方へ!
ひとり起業やデジタルコンテンツ作成について基本から学び、リスクを取ることなく小さく事業を開始して長期安定的な事業を展開したい方!
このような方は必見の内容ですので今すぐチェックしてみてください!