社会福祉士のスキル活用!自宅起業でリスクゼロで稼げるアイデアとは

こんにちは。森山です。

今回は社会福祉士・ソーシャルワーカーとして私が実際に起業して収益化した経験を踏まえて、自分のスキルを活かして稼げる「自宅起業」の方法をお伝えします。

今回の内容を押さえていただくと

  • ビジネス初心者であっても自分らしさをフル活用し、リスクを取ることなく堅実に収益化できる
  • 自分の理想のワークライフバランスを実現し目の前の人を喜ばせながら経済的に豊かな生活を送ることが当たり前になる

このような状態になることができます。

私はパーソナルコーチとして活動をしていたのですが30歳を過ぎてから社会福祉士の資格をとって障害福祉サービス・介護保険サービスの現場で相談員として勤務しました。

ただ途中から「自分らしさ」を活かすことができず息苦しさを感じ始め、たった一度きりの人生について漠然とした不安や将来設計に関して悩みを抱えるようになりました。経済的なことなども含めて考えた結果、「起業する」という決断をしました。

そこで今回はそういった経験を踏まえて「リスクを極限まで押さえて収益化を狙う起業アイデア」 についてお伝えします。

ぜひ最後までチェックしていただければと思います。

 

社会福祉士流!自宅起業リスクゼロ戦略

それでは早速自宅でビジネスを立ち上げてリスクを取らずに堅実に収益化する方法についてお伝えします。

その方法というのは、自分の強みを活かしてオンラインで「相談」を行うビジネス です。

これが最強なんですね。

なぜかというと、「相談」を商品・サービスとして取り扱うことで、「在庫を抱えてしまうリスク」「店舗を構えて固定費がかさむリスク」「人を雇って人件費で火の車になるリスク」などを避けることができるからです。

例えば、「在庫」「固定費」「人件費」などを抱えたり背負ったりする必要のないビジネスは「失敗確率」が断然引き下がります。

仮に思うように稼げない日々が半年続いた時に、「在庫だらけ」「固定費6ヶ月分」「人件費100万円以上」…

このような状況だと一気に苦しくなって廃業を検討しなければなりません。

一方で「相談」はクライエントの利益を考え、「コミュニケーション」を行い「情報」をやり取りしますが、「在庫」は抱えようがありませんよね?「自宅」でパソコン一台で行えば事務所も店舗も必要ありません。また、人件費も必要ありませんので費用を抑えることもできますし、トラブルも回避することができます。

つまり、社会福祉士など日頃から相談を業務でおこなっている人は「相談」を自宅でオンラインで行うことができれば、リスクゼロで収益化することができるということですね!

「相談」型ひとり起業実践の具体的なポイント

相談型のひとり起業を行うのであれば、主に2つのポイントを押さえることが重要です。

1つは「相談そのもの」

もう1つは「ビジネスについて」

この両方が兼ね備えられているからこそ「相談」を武器にして収益化することができるということです。

その理由として「継続的に相談をしたいと思えるようなスキルを身につけること」は必須ですがそれだけでは「お客さんとの接点づくり」「ビジネスとして収益の安定化」などができなくなるからです。

人を雇わないで行う分、自分でそのような管理や計画、ビジネス設計が重要になるんですね。

具体的にわかりやすくいうと、「どうやって人を集めるか」「どんな人の相談に乗るか」「どれくらいの金額を設定するか」…。このようなビジネス上の戦略を組む上で、学びと実践を重ねることが必須なんです。

そして「相談」をすることでお客さんが「またあなたに相談をしたい」「定期的に相談することで、勇気を得られる」「困ったときにアドバイスが欲しい」と思ってもらえるような存在になるためのスキルアップも欠かすことができません。

このスキルアップのためのアクション(学びと実践など)を継続できるかどうかは「想い」があるかどうかにかかっていると言えるでしょう!

相談を武器にして起業するということ

もし相談を武器にして起業し、クライエントからお金をいただけるような「相談力のある起業家」になるのであれば「相談」の意味や意義をしっかり理解することが大前提です。そして「相談」が「好き」「情熱がある」と感じることができるかどうかを確認してください。

たとえ今の状況で相談力が高くなくても、いずれ実力は身についてきます。今の自分にとらわれていては挑戦することができません。

大切なのは「想い」があるかどうか。想いがなければ行動を積み重ねることができません。

またビジネスについての学びと実践を重ねるのも、最初はわからないことだらけです。集客してもうまくいかない。契約しようとして断られる。それでも「クライエントに価値を届ける」「その対価を得る」ということをシンプルに積み重ねる。

その背景には「自分の理想とする生活」を描いて追い求め、その生活に必要な経済的な基盤を整えることへの意識が大切です。

「お金を稼ぎたいな」「楽して稼げる方法はないかな」

という感覚でビジネスに手をつけると、痛い目に遭うのではないかと思いますし、稼げたところでその人の人生が豊かなものになるかどうかは疑問しか残りませんね…。

まとめ:自宅で起業するリスク0%のアイデア

ここまで「相談」武器にしてリスクを避けながら稼ぐ方法についてお伝えしました。

私のこれまでの経験で言っても「相談」は価値になります。

相談は人を癒します。相談は人に勇気をもたらせます。相談は単なる情報提供にとどまりません。相談員の在り方によってクライエントの人生は大きな影響を受けます。

これは私自身「相談員」としての立場でも「相談の力」を感じる場面に何度も立ち会っていますし「クライエント」として相談を受ける立場でも「相談の重要性」実感しています。

もしあなたが「相談力」を高めることができれば、日常の業務でも活用できますし起業して収益化を狙うことはもちろん、家族の相談に応じることもできます。

日頃生活していて「相談」が下手くそな人が多過ぎるというのが私の印象です。私自身が相談が上手かどうかはさておき、悩みを抱えているクライエントの話も聞かずにアドバイスを連発するコンサルタントや、患者さんのことをベルトコンベアーの上の「もの」のように扱い、「診る」ことも説明もしない医師もいます。

このように相談は日常生活の至る所に組み込まれていますが下手くそすぎる「相談」は「傷」を生むことすらありますよね。

まずは基本に立ち返り「相談とは何か?」「何のために相談をするのか?」ということに立ち返ること!そして「相談力」を高めることができれば、それは大きな価値になり、収益化につながるビジネスとして無限の可能性を秘めています。

それだけ社会には相談を求めている人が多いということです。

ぜひあなたも「相談」を武器に貢献しながら稼ぐために必要な学びと行動を積み重ねていただくことを検討してみてください!

今回お伝えする内容はここまでです。最後まで読んでくださりありがとうございました。

はじめてのコーチングひとり起業

コーチングひとり起業に取り組んでみたい方!
すでに起業されている方で売上構築&収益倍増を目指す方!
誰でも理解&実践できるやさしいコーチング起業収益化の仕組みづくりを無料で学べるチャンスです!
期間限定&人数限定の公開とさせていただいています。