一人で貢献しながら稼ぐ起業アイデアネタ3つ!【社会福祉士が解説】

こんにちは。森山です。

今回は私が社会福祉士・ソーシャルワーカーとしての勤務経験を経て「起業」し、その後「やりたいこと」と「経済的な基盤」をダブルで整えることができた経験をもとに「起業ネタ」「アイデア」 についてお伝えします。

今回の内容を押さえていただくと

  • 起業したいという思いは自分にはできないという思い込みが消えて無限のアイデアが溢れ出すようになる
  • リスクを限りなく低く押さえつつ着実に起業家として成長し、収益を安定的に伸ばしていけるアイデアがザクザク見つかる
  • 生涯お金の不安を抱き続ける人生から大きく舵を切りたった一度きりの人生で「やりたいこと」と「必要なお金」を確実に手に入れるヒントを得られる

このような状態になることができます。

日本人は「起業」と聞くとまだまだ「特別な人がやること」「自分には関係ないこと」と思ってしまいがちです。相談員としてデイサービスに勤めていた私もそうでした。でも、実際に自分の将来について考えた時、「お金のこと」「家族のこと」「自分のこと」「仕事のこと」「社会に対する役割のこと」…。色々と考えると「起業」がベストな選択肢だと気づきました。

そこで、実績・経験はもちろんアイデアや知識もない状態からビジネスをスタートさせて軌道に乗せて行った際に「どのようにアイデアを練ったのか」というポイントをお伝えしていきますので、最後までチェックしていただければと思います。

 

貢献しながら稼ぐおすすめの起業アイデア3つ

それでは早速私がオススメする起業アイデアを3つ お伝えします。

その3つとは

  • 相談・教育系
  • 情報発信系
  • その他得意活用系

これらの中から「あなたに最も適したアイデア」であり「結果(収益)に繋がりやすいアイデア」を見つけていくことが重要なんですね。

ただどのようなアイデアを形にしようとしても、ビジネスとして結果を出すのであれば必ず「お客さん」にとって「価値」を届けることが必須であり、考え続ける姿勢が非常に重要だということは押さえておいてください。

つまり「お客さんのニーズ」をしっかり理解してあなたが「相談・教育」「情報」「得意の活用」によって「価値」を届けること。

そこでお客さんに届けられた「価値」の対価として「お金」を得るんだという認識をもつことが大切です。

それ抜きにどんなアイデアを活用しようとしても、ビジネスは絶対うまくいきません。

それでは続いて3つのアイデアを少し詳しくみていきますね。

相談・教育系の起業アイデア

まず「相談」ですが、人の話を聞いてその場に応じた適切な情報提供や質問などをすることで、相手に気づきや癒しを届けることは時に非常に大きな価値になります。

「教育」については、相手が知りたいと思っている情報を適切に届けることで価値が生まれ収益化しやすいですね!

これら「相談」「教育」が価値を生む理由は、私たちは「一人でやればできること」でも、誰かの力を借りたくなることがたくさんあるからです。また、「自分一人では気づきにくいこと」もありますもんね…。

例えば私は雇われて働いている時から「相談」が仕事でした。私が介護現場で相談員として働いていた時、意識していたのは「耳を傾けること」です。そうしているとクライエントの表情が穏やかなものに変わっていくのを何度も目の当たりにしました。相談はもちろん適切なアドバイスや情報提供をすることも必要な場面もあるでしょうが、ただ耳を傾けるだけでも「癒し」をもたらせます。

このような「相談」はそのまま起業してもビジネススキルとして有効活用できます。

また「教育」としては試験対策やスキルの習得などを目指す方が求めている知識を「教える」ということで私はビジネスを実際に展開しています。その際重要だと私が考えているのは、教わる人の力を信じて「教える」ことです。「教育」をビジネスにするのであれば、「高度な専門知識」もいいかもしれませんが、「相手が何に引っ掛かっているのかを見極めて、わかりやすく伝えるスキル」の方が重要だと私は考えます。

「相談」「教育」というと、なんとなく硬く考えてしまいそうになるかもしれませんがあなたがすでに知っている知識は、誰かの役に立つこともたくさんあるということに気づくことが大事ですね。人の役に立ち、相手の成長を後押ししながらビジネスとしても収益化しやすい起業アイデアとして「相談」「教育」はオススメですね!

情報発信系

続いて情報発信系の起業も収益化しやすく時間の自由がききやすいのでオススメです。

ブログを書いたり、動画や音声コンテンツをYoutubeなど様々な媒体で発信することで収益化を狙うことができます。

ただ注意が必要なのは、「なぜ収益化できるのか」「どうやってお金を生むのか」という「仕組み」を理解することが大前提となることは押さえてください。そしてその「仕組み」を使って自分が実際に行動したいかどうかを確認しないまま情報発信をしても9割以上の人が途中で心が折れて挫折してしまいます。

その理由は簡単で、「ユーチューバー」「ブロガー」「アフィリエイター」などの言葉は聞いたことがあって「稼げそうだから」という理由で起業しただけで稼げるほどビジネスは甘くないからです。

例えば、「魚屋さんが稼げるらしい」と聞いて「魚」について全く興味がないし仕入れや販売、集客の知識がないまま起業して稼げるでしょうか?

ましてや、魚を捌くことはもちろん触ることもできない人が「魚屋さん」で稼ぐことができるわけありませんよね…。

これは「魚屋さん」だけでなく「介護事業」でも「ネットビジネス」でも同じです。

でも逆にいうと、「ブログ」の書き方や「どうしてブログで稼げるのか」ということをしっかり理解して、実際に自分の強みや情熱とマッチしていたら、真っ当なやり方で月収30万円くらい安定的に稼ぐのは全然あり得る話です。

インターネットに馴染みがないという方は、情報発信で「稼ぐ」という仕組みについてそのイメージがわかずに毛嫌いしてしまう方も多いです。「ユーチューバー」「ブロガー」「アフィリエイター」と聞いて「怪しい」と感じる気持ちもわからないではないですね…。

ただ私の考えでは「魚屋さん」「介護事業」「ネットビジネス」などその仕事を並べてどれが「いい/わるい」という話ではないと考えています。さらにいうと、ビジネスにはその業界によって「稼ぎやすさ」もありますので、稼げているから「いい/わるい」でもないと私は感じています。どんな仕事にも「人の役に立つ」という役割・機能があり、それを比べたりするようなものではありませんよね?

ただ、起業するのであれば「稼ぎやすさ」を意識することはめちゃくちゃ重要ですので、「人の役に立つ仕事」でありながら「お金に変わりやすい仕事」を選択することは大切ですね。そういった意味で情報発信系はオススメです。

私の考えでは、起業しようとしたときにビジネスの本質を理解し、お客さんに価値を届けるための行動を取り続ける姿勢がめちゃくちゃ大事!その方法は「自分に合ったもの」を選択することが大切で、そこに「YouTube」「ブログ」などを活用できるのであれば存分に活用すべきだと考えます。

情報発信系のビジネスがうまく軌道に乗れば、月曜日から金曜日の9時から17時まで働くのではなく、1日3時間情報発信に時間を割くことだけで自然と収益が発生する仕組みを作ることも可能な話なんですね。

こういった仕組みの構築術をしっかり理解して自分の強みにハマれば、人を喜ばせ貢献しながらあなた自身の人生が豊かになることもできるんですね。

その他得意活用系

その他あなたが得意なことを活かしてビジネスをすることができます。

得意なことというのは「仕事で培った専門性」「長年続けている趣味や特技」「汎用性のあるスキル・知識」…などですね。

これらがなぜおすすめかというと、すぐにでも誰かに貢献したり価値を届けたりできる可能性が高いからなんですね。

例えば「英語」を自由に操れる方は「英語」を学びたいという方をお客さんにしてビジネスをすることができますよね?あとは、誰を対象にどうやって人を集めるかという話がありますが、そういった内容はマーケティングについて学ぶことが必要ですね。

他にも、「釣り」が好きな人もいるでしょうし、誰かに教えられるくらいのマニアックな趣味がある人も、あなたの情報を求めている人がいればその人に情報を届けて稼げる可能性もあります。

さらにいうと、強みや得意というのは大抵の場合は隠れてきたり眠っていたりします。あなたにとっての当たり前は誰かにとっての宝物になることもあるんですね。

ビジネスは「価値と価値の交換」が基本であり原則です。あなたの「得意」が誰かに喜ばれること(価値を提供すること)で、対価を得る(価値を受け取る)という行動を積み重ねるだけですね。

そう考えた時に「誰かに価値を届けられそうなあなたの強み・得意」は探そうと思えばたくさん見つかるはずですよ!

まとめ:一人で貢献しながら稼ぐ起業アイデアネタ3つ!

ここまで一人で起業して価値を生み出し、それを届けて貢献しながら稼ぐ方法についてお伝えしました。

ざっとまとめると

  • 相談・教育系
  • 情報発信系
  • その他得意活用系

そしてどのようなビジネスも「お客さんに価値を届けること」に徹することが大切でした。

実際にあなたの強みを活かして誰かの困りごとを解決できたらそれは「価値」です。

「何が価値になるのか」「身の回りのビジネスはどんな価値を生み、提供することで収益化しているのか」ということを考えると、気づきやヒントを得ることができます。起業アイデアやネタはすでに身の回りに溢れていて、あなたの中に眠っているんですね。

もし起業を本気で考えているのであれば、リサーチや自己分析を徹底することでより堅実な形で収益化することもできますし、リスクを抑えながら取り組むこともできます。

このように自分の人生や理想のライフスタイルに沿った形で組み立てていけるのが「一人で行う起業」の素敵なポイントですね。

ぜひ今回の内容を参考にしていただき、これからの働き方やお金の稼ぎ方として「起業」という選択肢を具体化していただくのはいかがでしょうか。

今回お伝えする内容はここまでです。最後まで読んでくださりありがとうございました。

コーチング入門

一生使える&無料で学べる
ゼロからコーチングを学びたい方必見!
学び直しにも最適な動画講義を今だけ特別にプレゼント