ソーシャルワーク・コーチングで未来を紡ぐ

こんにちは。森山です。当サイトを管理し、ソーシャルワーク・コーチング・ビジネス等に関する情報を発信しています。

私はプロフィールにもあるように、これまでソーシャルワーク・コーチングの学びと実践を継続してきました。

これまでの現場経験や活動の中で、「ソーシャルワーク」「コーチング」の本質をしっかりと理解し、自分の言動を振り返りながら実践することの重要性について考えることが多いです。

まず「ソーシャルワーク」について改めてその意義や目的を見直し、実践と学びを繰り返す中で、自身の成長と実践の質の向上を意識し、クライエントの人生をより豊かなものにすることや、一人ひとりにとってやさしい社会のあり方や実現方法について模索を続けてきました。

介護・福祉・医療専門職や貢献意識の高い士業・専門職等の現状

「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義」から「ソーシャルワーク」「ソーシャルワーカー」の果たす役割を見つめ直すと、既存の専門職としての在り方や実践のみに焦点を当てて「正解」を見出すのではなく、目的意識を持って実践を重ねて新たな選択肢を作り出すことも求められると理解できます。

私もひとりのソーシャルワーカーとして、私の身の回りの多くのソーシャルワーカー・介護・医療・福祉専門職が置かれている労働環境や現行の制度の在り方などについて、いくつも疑問を感じます。その疑問から「現状の福祉専門職の中にはソーシャルワーク実践をすることが非常に難しい状況にある人も多いのでは?」「今後の福祉専門職の在り方とは?」というような新たな疑問が溢れてきます。

少し周りを見渡せば、人々のエンパワメントと解放を促進する立場にあるソーシャルワーカー自身が、多くの課題に押しつぶされそうになっている…。社会システムの中で自ら生きにくさを抱えながらも、なんとか踏ん張り続けようとしている。このような現状があることに気づきます。

そんなソーシャルワーカーの力になりたい。

このような私の想いが渦巻く中で、最先端の「コーチング理論」を活用することが現状を打破するために効果を発揮すると考えています。「コーチング」はソーシャルワーク実践を展開する上でも、そしてソーシャルワーカー自身が自ら理想とする未来を描き、充実感と幸福感に満たされた人生を歩むためにも学びと実践を重ねる意義があると考えます。

未来を見据え可能性を解き放つ本質的な「コーチング」

コーチングは「コーチ」と「クライエント」との関係において「クライエントの人生を豊かにすること」を目的に行われます。コーチは先人たちが築き上げたさまざまな科学的知見や理論を駆使し、セッションを通じてクライエントのゴール達成を徹底的にサポートします。

クライエントが本来持つ力に自ら気づき、その可能性を引き出してゴールに向かって歩みを進めるために、コーチは徹底的な自己研鑽を重ね、コーチング実践力を高めます。

クライエントが過去や現状、周囲からの評価にとらわれて自己肯定感・自己効力感が引き下げられている場合や、社会における抑圧を受けて自分の秘められた可能性を解き放てない状況において、コーチングは非常に大きな意味を持ちます。

過去や他人の評価ではない「自分自身が心から望む未来(ゴール)」を設定し、その達成に向けて自己に秘めた潜在的な力を解き放ち、さまざまな資源にアクセスして現状を大きく変革していきます。

ソーシャルワーク専門職のグローバル定義

「ソーシャルワーク」について大学・専門学校で学び実践力向上を目指して学びを深めてきましたが、IFSW(国際ソーシャルワーカー連盟)の「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義」はぜひ一度ご確認ください。

ソーシャルワークは、社会変革と社会開発、社会的結束、および人々のエンパワメントと解放を促進する、実践に基づいた専門職であり学問である。社会正義、人権、集団的責任、および多様性尊重の諸原理は、ソーシャルワークの中核をなす。ソーシャルワークの理論、社会科学、人文学、および地域・民族固有の知を基盤として、ソーシャルワークは、生活課題に取り組みウェルビーイングを高めるよう、人々やさまざまな構造に働きかける。この定義は、各国および世界の各地域で展開してもよい。

(2014年7月に採択された定義の日本語訳)

(詳細はこちら→ソーシャルワーク専門職のグローバル定義 – 日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW)

私自身としては、ここに書いてある内容を理解して、未来を見据えて行動を続ける中で必要な行動や私自身の役割を見出したいと考えています。

これからの時代のソーシャルワーク・コーチング

コーチングは「理想の未来を自ら創り出し、実現に向けたアクションを行う中で個人の「幸せ」を追求し、豊かな「つながり」を紡ぎ出す実践」だと考えています。そして、コーチングは今後社会において重要性が高まると予想しています。

なぜなら、現代社会は非常に早いスピードで変化し、予測困難な事態が次々と生じる中で、「これまでの常識」「既存の考え方」「今通用する正解」が通用しなくある可能性が高いからです。

働き方も、学び方も、ライフプランの描き方や生き方そのものが私たちが子どもの頃とは全く違うものとなり、ほんの数年前の常識が非常識になり、予期せぬ「変化」を強いられ、対応している間に「次の変化」が訪れる…。

そして、「変化する社会に流されるまま」であれば、ふと気づくと予想をしなかった事態に巻き込まれ、自分の力で立ち上がることすらできなくなっている…。

このような状況が今まさに訪れていて、そのような状況に歯止めがかかる要素も見当たりません。

だからこそ、「理想とする未来を自ら描いて作り上げる」という「本質的なコーチング」の重要性が高まっているというのが私の考えです。

私たち一人ひとりの人生における「幸せ」とは何か。社会構造によって苦しみを抱える人たちに何ができるか。子どもの可能性を無意識に奪う「大人」にはどのような変化が求められるか。挑戦を重ねる人が壁にぶつかり、崩れ落ちている時にどのような声をかけるか。声を上げられなくて一人で苦しんでいる人にどのように寄り添うか。

このような疑問を抱いてきた私にとって「ソーシャルワーク」「コーチング」の意義や意味を強く感じており、同じ方向を見て行動できる人と共に具体的なアクションを重ねていきたいと考えています。

「未来は自分で作り出す」

あなたにとって理想とする未来は誰も与えてくれません。あなたが描き出し、創り出していく必要があります。

そして、あなたの目の前にいる人にも「あなたとは違う理想の未来」があります。異なる考え方を持ち、異なる理想を掲げる人たちがいることで、社会は構成されています。

多様性の認められた社会で、予測不可能な事態が次々と生じる時代の様々な課題を解決するためには、現状維持や現状の最適化といった姿勢では解決困難になる可能性が高いです。何をやっても通用せず、常に目の前に壁が立ちはだかり、一歩も前に進めなくなります。その壁を打破するために必要なのは、「理想とする未来」を自ら作り出し、実現に向けて自分を進化させるための思考であり行動です。「コーチング」は自分の限界を突き破り、さまざまな関係性の中で自らの役割を見出します。

そしてあなたにとっての理想の未来(ゴール)を達成するための行動が周囲に影響を与え、そこで生まれる喜びが伝播・拡散していきます。またあなたがゴールを追いかけ、積極的に挑戦する姿勢に感化された人が、自らゴールを設定して行動するようになるでしょう。このような広がりが、個人を尊重しあい、それぞれの理想の未来の実現を後押しすることにつながるのではないか?また、「自分だけの幸せ」にとらわれることなく、多くの人の幸せが含まれる「ゴール」の実現を目指す人が増えることで、誰もが安心して暮らせるだけでなく、全ての人が幸せを実感しながら理想の未来に向けてアクションを起こせるようになるのではないかとも思うのです。

このような思いのもと、周囲との調和を図りながら、一人ひとりの幸せが豊かな関係性のもと紡ぎ出される社会を理想として、ソーシャルワークやコーチング実践・情報発信を行なっていきます。

人生100年時代を生き抜く力

これから先の見通しが立てにくく変化のスピードが高い社会において、「今まで通りの考え方や行動」が全く通用しない問題が次々と生じることもあるでしょう。

そこで、「現状を変革する力」「社会を変革する力」を持つコーチ・ソーシャルワーカーが果たす役割が高まるでしょう。

コーチ・ソーシャルワーカーが持つ「人の可能性を信じて力を解き放つ実践」は「クライエント」にも適応可能ですし、「自分の力」を解き放つ意味でも有効です。力を解き放つという意味では両者に共通点があるからです。

また、「社会課題を解決する」ということと、「ビジネスで価値を生み出し収益化する」ということにも一定の共通点があります。

例えば、目の前の問題を紐解いて、解決すべき課題と介入すべきポイントを明確にする分析力や、クライエントの語りに耳を澄ませて信頼関係を構築していくスキルなどは「社会貢献」「ビジネス」の両者に不可欠だと私は考えています。

そこで、「相談力」「ライティング能力」「コンテンツ作成能力」「分析力」などの基盤を身につけることを目指しつつ、「社会貢献」と「ビジネス(仕事)」のどちらにおいても結果を出せるようになることを目指します。

中でもマインド(脳と心)の使い方を扱うコーチングは今後不可欠な能力だと考えています。

「個人の可能性を解き放つコーチング実践力」について学ぶことは、個人レベルから組織・地域レベルでの実践など、幅広いフィールドで必須だと考えています。

「コーチング初心者」から「プロコーチを目指す」という方まで、幅広く本質的なコーチングの理論と実践方法についてお伝えしてきた経験を活かしてプレゼントとして会員登録者に無料でコーチングの実践方法をお届けします。

まだまだコーチングの認知度は低く、コーチングについて学びと実践を重ねている人も少ない現状ですが、「人生を変革し真の豊かさを手に入れる」ための「コーチング」を是非体感してみてください。

はじめてのコーチングひとり起業

コーチングひとり起業に取り組んでみたい方!
すでに起業されている方で売上構築&収益倍増を目指す方!
誰でも理解&実践できるやさしいコーチング起業収益化の仕組みづくりを無料で学べるチャンスです!
期間限定&人数限定の公開とさせていただいています。