最弱メンタルでも失敗しない!?ひとり起業爆速30日収益化メソッド

こんにちは。森山です。

今回は、福祉業界で相談員として働くビジネス初心者の私がひとり起業をして30日で収益化した時の方法をお伝えします。

この記事の内容を押さえていただくことで

  • 自信がなかったり不安や焦りを抱えている状態でも、気持ちの赴くままに全力で行動を続けた結果、自分の力でお金を稼ぐことに成功し、喜びと自信がみなぎってくる
  • 何をやってもうまくいかない状態で、先の見通しが立たないどん底状態だったとしても、状況を180度ガラリと変えて溢れる情熱と行動力で一気に収益化できる

このような状況になることができます。

私は今となってはソーシャルワーカー、起業家として小規模社会起業家の育成や、スモールビジネス・ひとり起業に取り組まれる方のサポートをしている立場ですが、昔から豆腐メンタルでしたので何かあるとすぐ落ち込んでいたんですね。

もちろん今でも落ち込むことはあります(笑)

でも割とすぐに気持ちを切り替えることができますし、「起業する」と決めた時のことを振り返ると、全集中で一気にファーストキャッシュ獲得まで駆け抜けたことを思い出しますね…。

では、その30日間で何をしたのかということや、当時ビジネス初心者で最弱メンタルだった私でも収益化できた理由についても紹介していきますね!

ひとり起業爆速30日収益化メソッド

ではまず30日で収益化した時に何をしたのか?

それは、「今すぐ売れる「サービス」を準備し、販売するためのアクションを徹底的に行う!」という行動をとったんですね。

ここでチェックしていただきたいポイントがあって、「商品として形のあるもの」を販売するのではなくまずは「無形のサービス」を提供することなんです。

「え、どうして???」

と思われるかもしれませんね…。でも、実際に「モノ」を販売しようとする人であったとしても、先に「サービス」を提供することをオススメします。

なぜなら、サービス」はその場で相手に合わせて臨機応変に対応を変えることができるという特徴があり、初めて会うクライエントさんに合わせて柔軟にサービス内容を変化させ、信頼構築や価値提供がしやすくなるからなんですね。

例えば、先に販売する商品を「具体的なこの商品」「決まりきった形のサービス」に限定してしまうとどうなるでしょうか?

仮にそのような形態のビジネスで安定的に収益を確保しようと思えば、ある程度の利益率が高い商品を多くの人に販売することになります。

そのときに生じる問題は大きく3つあります。

  • すでにライバルがひしめき合っていて、入り込めない
  • 他の人と代わり映えしないので自分の強みが活かせない
  • (起業初期は特に、)情報発信を続けても誰にも見向きされない

これらがよくあるケースですね。

こんな状態を避けるためには、まず低単価で柔軟に提供できるサービスを準備することからスタートです!

ビジネスの本質はお客さんへの価値提供

ここで一旦基本に立ち返って考えてみましょう!

ビジネスの基本に遡れば、価値と価値の交換が本質となりますよね?「欲しい」と思っている人に「欲しいと思っている商品・サービス」を届けることができるか…。シンプルにいうとこれができるかどうかが鍵になり、実際に価値を届けることができれば、あなたが対価としてお金を得ることができます。

でもひとり起業をスタートさせてすぐに、うまくいかない人は「誰が何を欲しているか?」を理解していないケースが多いですね。

そして、「欲しくない人」に求められていないものを届けようとしてうまくいかなくなってしまう…。集客のためのブログなどで広く情報発信をしても、誰にも見向きもされず売れない状態が続くのは典型例ですね。

その状態を避けるためにも、「今後どこかのタイミングで出会うお客さん目線」で考えて、あなたが今すぐ届けられて、価値を感じてもらえるサービス考案することがファーストステップです。

例えば…

  • 何かを教えることができるのであれば教育系のサービス
  • 相談に乗ることができるのであれば、相談系のサービス
  • ファシリテーション技法などがあるのであれば、ワークショップや座談会などを開催

これらはわかりやすい例ですね。

このようなサービスを提供する準備できたら、あとはそれを求めている人に向けて、サービスの魅力を発信していきます。これを30日間集中して行うことで、収益化が可能となるんですね。

30日メソッドで堅実に収益化するコツ

とはいえ、「教育系・相談系などのサービスって…?」と、具体的に何をどのように提供すればいいのかわからないことも多いのではないかと思うんですね。

そこで、コツとしては「自分の頭で考えないこと!」すでに販売されて売れている商品・サービスをしっかりリサーチして調べ上げて参考にすること!

これができるかどうかは「起業家」としてビジネスを成功に導けるかどうかのもう1つの鍵なんですね。

なぜかというと、すでに販売実績があるサービスは「お金を払ってでも購入したい」というニーズを抱えた人のニーズを「こんなサービスが満たしている」ということを証明してくれているからです。

そして、成功を収めている人の情報をチェックするというのは、ある意味で「問題の解答用紙」を手にしてこれからビジネスを展開できるようなものなんですね。

すでに売れているサービスをリサーチし、そこで提供されている価格より低単価であなたが提供することで、最初のお客さんとして接点を作ることができます。

(ただこれは詳しくは別に解説しますが、しっかりとしたビジネス戦略が背景にあって、ビジネススタート直後に行うべきアクションとして捉えてください。この30日で収益化することの目的は、もちろん「ファーストキャッシュを得る」ということもそうですが、今後ひとり起業家として安定定期な収益構築も見据えた「接点づくり」なんですね。)

具体的にいうと、ワンコイン・500円でもいいので1時間全力でサービス提供をする。

そこで本気で価値提供すれば、「え、これが500円!?なんて安いの!!!」と思ってもらえるはずです。

そこからお客さんの話を丁寧に聞き、信頼関係をより強固なものにして、さらに深いニーズがあることにも気づけるはずです。その後必要に応じて3ヶ月単位の商品や半年単位の商品を販売していく。

このきっかけ作りや信頼構築においても、最初に低単価のサービスを提供するのはオススメです。

というのも、コミュニケーションにおいて「信頼」があるかないかはめちゃくちゃ重要だからなんですね。今後お付き合いしていくお客さんと、互いに安心できる関係性であれば、あなたのメッセージがより伝わりやすい状況を作ることができます。そして相手も心の底を打ち明けてくれるので、困っている内容や深いニーズも把握しやすくなりますね。

把握したニーズに対して、さらにあなたが詳細なアドバイスや丁寧な対応を心がけて価値提供することで、収益を安定的に拡大させることもできます。

まずはその入り口として、まずここまでお伝えした30日メソッドの流れを実践していただければと思うんですね!

爆速収益化に必要な「立ち位置」

ここまで30日で収益化するための流れとポイント、そして注意点やコツについてお伝えしました。

今すぐにでも販売できるあなたの強みを活かした「サービス」を準備し、それを販売するための情報発信をするのがポイントでしたね!

自分1人でも起業して収益化するために、ここまでの内容をご理解いただいたとしても、実際に「実践できるか?」「結果を出せるか?」ということが次の壁となって立ちはだかります。

そこでポイントになるのは、「挑戦者」であるということを自覚することだと私は考えています。これは言い換えれば、「わからない」「できない」自分を活かせる立ち位置に立つということですね!

これが今回の記事の最後にお伝えしたい非常に重要なポイントです。

というのも、「挑戦者」という意識を持つことで、ある意味では「わからないこと」「できないこと」を受け入れることができるからです。失敗して立ちあがろうとするか、それとも失敗したことを認められない状態が続くかは「挑戦者」という立ち位置に立てるかどうかで決まるのではないかと考えています。

そもそも、ひとり起業もそうですが自分が本当に達成したい未来に向かって今までやったことないことや今の自分には出来ないことに挑戦するって素晴らしいことです。

ビジネスをスタートしてばかりの人にとって、わからないことやできないことがたくさんあるのは当然です。

多くの人はそこで行動を起こすことが出来ずにいます。実際に行動する人は全体の1割程度ではないでしょうか?さらにその中の9割程度は1円も稼げずに挫折します。1ヶ月も行動が続かない人も多いことと思うんですね。

それでも、何年も行動を続けようとする人もいます。一回挫折してからもう一度立ちあがろうとする人がいます。周りからの冷たい声を受けながらも、どうにかして目的を達成しようという情熱を燃やし続ける人がいます。

私はそういった「挑戦者」としてアクションを続ける人を応援したいと思っています。

もし行動できそうにないのであれば「何に挑戦するか」を確認して、自分の「立ち位置」をずらしてみること!挑戦者であると自覚して、積極的に成功を掴み取るための情報を収集し、目の前の結果ではなく挑戦を成功に導いたその先のことを考えること!

わからなければ堂々と教えてもらえばいい!

おそらく、自分でゼロから作り上げるよりも遠回りせず成功ルートを歩めるようになりますし、しっかり学ぶ姿勢をとることで教える側の人も喜んで教えてくれるようになるでしょう。

あとは学んだ内容をもとにして行動を繰り返すこと。あなた自身が目先の「うまくいった」「失敗した」という事実だけににとらわれなくなります。

今回お伝えした「30日爆速収益化メソッド」をまずは夢中になってやってみると決めること!その後30日間取り組んで、「うまくいったかどうか」を振り返り、改善点があれば修正していくこと!

30日後に見違えた自分になるか、それとも30日後に同じことで悩み続ける自分がいるか?それを決めるのは「あなたが挑戦者であるかどうか」にかかっているのではないかと思うんですね。

「大丈夫!お前なら絶対に大丈夫」

これは絶望のどん底にいた時に、私がコーチからかけてもらった言葉です。

僭越ながら、私からもあなたにお伝えしたい言葉でもあります。

「大丈夫!あなたらなら絶対に大丈夫!」

それでは今回お伝えする内容はここまでです。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

はじめてのコーチングひとり起業

コーチングひとり起業に取り組んでみたい方!
すでに起業されている方で売上構築&収益倍増を目指す方!
誰でも理解&実践できるやさしいコーチング起業収益化の仕組みづくりを無料で学べるチャンスです!
期間限定&人数限定の公開とさせていただいています。