ひとり起業3つの魅力&1年目から最短で高収入を得る秘訣

ソーシャルワーカー・コーチ・ひとり起業家サポーターの森山です。(ツイッターはこちら

今回は

ひとり起業の魅力3選&最短で高収入を得る秘訣

について確認していきます。

今回の記事では、

  • 個人で稼ぐ力が求められる時代にひとり起業家として自分らしいライフプランを描き実現できるようになる
  • 不確実で不安定…さらにAIが台頭する時代に自宅でひとりで月収を3〜5倍化する秘訣を理解できる
  • 最短最速で収益化し、一気に売り上げを伸ばす人の共通点を知ることができる

このようなポイントをわかりやすく整理してお届けしていきます。

  • リスクは取れない状況だけどひとり起業してみたい!
  • ひとり起業しているけど成果が出ない。この状況を打破したい!

このような方は、ぜひ最後までチェックしていただければと思います。

ひとり起業1年目から高収入を狙うことがオススメ!

では最も重要なポイントからお伝えしてきたいと思います。

ひとり起業に取り組むなら

「スタートダッシュを決めること」

これがめちゃくちゃ重要です。

ひとり起業家の「いつか」はやってこない!

ひとり起業家は実力・実績に関わらず高い意識を持って具体的なアクションを継続することが大事で、「いつか…」というワードは禁句です。

  • 「いつか収益化できたらいいな」
  • 「徐々に売り上げを伸ばしていこう」

これらは完全にNG!

というのも、「いつか…」といっている間に社会は変化し、同業者・ライバルはガンガン行動して稼いでいるからです。

もちろん、人それぞれ起業目的も、目標収益額も違うので「おっとりマイペース戦略」を取るならそれもOKです。

ただ、基本的には高収入を狙って一気に収益化を狙うことを私はオススメしています。

ひとり起業1年目から稼ぐ人と全然稼げない人

ひとり起業家さんのサポートをしていると、1年目からガンガン稼げる人と、数年経っても全然稼げない人がキレイに分かれている印象です。

なぜそうなるのか?

「稼げる人」と「稼げない人」を分けるポイントは「才能」「センス」などではなく「本気度」「覚悟」が一つのポイントになっている気がします。

ただこんなことを言ってしまうと、「私は本気ですよ!でも、稼げていないから苦労しているんじゃないですか…」と言われてしまいそうです。

ホント、おっしゃる通りです。(気を悪くされた方がおられたらすみません。)

確かに本気を出しても結果がついてこない人もいますし、逆に本気を出せば稼げるというほどビジネスは甘い物ではありません。

そう言う意味で「本気である」というのは必要最低条件の一つと考えていただく方がいいですね。

最短最速収益化するひとり起業家は行動量が圧倒的

では、「本気でひとり起業に取り組む人」について詳しくみていくと、「結果を出す人」「結果を出せない人」に大きく違うポイントがあります。

どういうポイントかというと、「失敗の数」と「失敗の捉え方」です。

最短最速で成果を上げる人は「行動量」が圧倒的です。

ただ多くの人が「行動したい」けど「うまくできない」と悩まれている間に時間がどんどん過ぎていく状態で苦しみを抱えたおられます。

そのようなお悩みを抱える方に、私が起業コンサルを受けていて教わったマインドセットを1つご紹介します。

「全てはテスト」

というマインドセットです。

どういうことかというと、ビジネスの世界には「正解」がないので、全てがテストであり本番であるととらえることができる…。

そう考えると、行動しては改善を繰り返す人がメキメキと実力も高めていって、気づくと収益化に成功し、その収益を右肩上がりで伸ばし続けていくということなんですね!

※最短最速での収益化についてはこちらの記事(コーチング起業で超速&堅実収入獲得!経験実績ゼロからの3ステップ)でも詳しくお伝えしています!

社会福祉士が心から実感したひとり起業3つの魅力

では続いてひとり起業の魅力について見ていきましょう。

  • 悩みが消える
  • 自由度が高まる
  • 変化に強くなる

この3つです。

ひとり起業を成功に導くということは、ひとりで稼ぐ方法について学び、実践をし、結果を出せるようになるということです。

実際に取り組みを進め成長を果たし、成果を掴み取るまでのプロセスでどのようなメリットがあるのでしょうか?

悩みが消える

まずなんといっても「悩み」が消えます。

これはめちゃくちゃ大きいです!

全てが充実するひとり起業家ライフ

朝起きてから夜寝るまでの全ての時間が充実し、全ての行動の集中力も倍増…。

楽しみながら成長し、結果も残せるようになります!

ほとんどの悩みは具体的に対処すれば消える

私たちが日々生活をしていると「悩み」は絶えませんよね?

お金の悩みもあれば、職場の人間関係のストレスも我慢し続けているかもしれません。

でも、個人で稼ぐ力を身につければ、「お金の悩み」「職場の人間関係ストレス」はなくなりますよね?

私も30代で社会福祉士という国家資格を取得し、福祉現場で働き始めましたが、手取り18万円からのスタートでした。

お金については不安を抱えて働きつつ、将来についてずっと悩んでいたことを思い出します。

ひとり起業してからは、お金に関する悩みはいつの間にか自然と消えてなくなりましたね…。

自由度が高まる

雇われて働くと「時間」「場所」の拘束があることが多いです。

もっというと、私の場合は福祉実践の中で、「精神的」にも「身体的」にも自由を奪われてしまっているのではないかと感じることすらありました。

全てのスケジュールを自由に!

今はスケジュールに「嫌な予定」は一切なく自分の選択・判断で自由に生活する日々です。

やりたいことに全力で取り組む毎日だからこそ、「学ぶこと」「実践すること」が楽しいんですね。

強制ではなく心からの自由を!

「学び」「実践」は強制されると苦痛になりませんか?

不思議なもので、同じことに取り組んでいても「自分の自由意志」なのと「誰からの強制」なのとでは「生産性」「負担」「効率」「結果」「充実度」などが全く違います。

今は個人で稼ぎ、自由な時間に「まちづくり活動」や「家族との時間」「趣味」などにも時間を割いています。

自由な人生を当たり前の状態にすると、大袈裟な話ではなく100倍を超える価値を余裕で生み出せるようになりますよ!

変化に強くなる

ひとりで稼ぐ力を身につけると「変化」に強くなります。

他人に流されてしまって後悔することや、社会の変化についていけず落ちこぼれてしまう不安を感じる必要もなくなります。

自分で変化を受け入れて状況を切り拓く

本気でひとり起業で結果を出そうとすると、「指示してくれる上司」も「相談に乗ってくれる同僚」もいない中で、目の前の状況を切り開いていく必要があります。

今この瞬間も、社会全体がものすごいスピードで変化しています。

この時代を生き抜くには、感覚を研ぎ澄ませて対応していく必要があるんですが、「指示待ち人間」は変化に弱いですよね…。

変化を日常にして感覚を研ぎ澄ませる

ひとり起業家は「柔軟性」と「スピード」が命ですから、「変化」は日常です。

変化に対応することが当たり前になってくると、人生の中から「文句」「不満」が驚くほど消えていきます。

私は起業家として成果を上げられるようになってから、「文句を言っている暇があるなら行動する」のが当たり前になりました。

文句を言いたくなる状況を予測して避けるということもうまくなったような気がします。

これは別に「未来を予知している」という話ではありません。

ただ、変化に対応しながら感覚が研ぎ澄まされてきたのではないかと思います。

これからますます社会の変化速度が上がっていくでしょうから、変化への対応力は高めておいた方がいいですね。

ひとり起業1年目から高収入を狙う&3つの魅力 まとめ

ここまで

  • ひとり起業1年目から高収入を狙うこと
  • 個人で稼ぐ力を身につけることの3つの魅力

これらについて確認しました。

高い意識を持ってアクションをすれば結果は出る!

そして、ひとり起業家として本気でアクションをする人は、悩みが消え、自由度が高まり、変化に対応できるようになるということでしたね。

ソーシャルワーカー&ひとり起業コンサルとして

私は、ソーシャルワーカーとして雇われて働いていた時期に副業からビジネス活動をスタートさせて、今では起業家さんのサポートをしている立場です。

起業家さんのサポートをしていて結果が出せない方のお悩みに耳を澄ませていると、「うまく行動できない」「頑張っているのになぜか稼げない」とお悩みのケースが多いです。

そこで、ここまで読み進めてくださった方に特別な情報をお届けしたいと思います。

ソーシャルワーカーとしてひとり起業家さんの伴走・サポートをしている視点から最短最速収益化するための秘訣をお伝えしたいと思います。

ひとりでも最短最速収益化するための秘訣

ひとりでも最短最速で収益化するための秘訣は「稼ぐ理由を具体的で明確にする」ということです。

私の元に相談に訪れられる方の中には「優しい」「真面目」「一生懸命」な方が多いのですが、それらが裏目に出てビジネスがうまくいかないことが多いです。

なぜそうなるかというと「稼ぐことへの無意識の抵抗」が生まれているからなのではないかと感じるんですね。

福祉現場で向き合った「幸せ」の話

私は福祉現場での実践経験から「人の幸せ」に向き合ってきました。

いろんなケースがある中で「お金があるけど家族関係がボロボロ」というケースも見てきました。

介護が必要になり、「お金はないけど家族の手厚いサポートがある」というケースもたくさんありました。

どんな人生が「いい」「悪い」という話ではありません。

私がお伝えしたいのは「あなたにとってどんな人生を送ることが理想ですか?」という話です。

ひとり起業家として仏の心で稼ぎまくる

私のこれまでの経験の中でも、「お金が必要だ」と本気で思うタイミングが何度もありました。

たった一度きりの人生でやりたいことをやるのに「稼がないといけない…」

実際、起業家としてくすぶっていた時期もありましたが、その思いが強烈なものになると、爆発的に結果が出るようになりました。

「お金があるからいい」「お金がないからダメ」という煩悩から解き放たれて「本気でお金を稼ぐ」ということに徹底することができる状況になった感覚です。

すると、お客さんへの価値提供に全力で取り組むと決めることができて、実際に収益がぐんぐん伸びていきました。

逆に「お金が欲しい」「お金がないとダメだ」と考えていた頃は迷いが悩みになり、不安が恐怖になり、行動が鈍り結果が出ませんでした。

そういう意味で「幸せになる」ために「本気で稼ぐ」というマインドセットが、起業家としての学びと実践を高速化するのではないかと思っています。

ここまでの内容からでも「1つ」「2つ」気づいたこと、学んだことを実践に活かし、あなたの幸せな人生に役立ったのであれば嬉しく思います。

それでは今回の内容はここまでとなります。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

こちらの記事もオススメです!

ぜひ以下の記事の内容も参考にしてみてください!

コーチング入門

一生使える&無料で学べる
ゼロからコーチングを学びたい方必見!
学び直しにも最適な動画講義を今だけ特別にプレゼント